葉酸サプリメントでおすすめなのはオーガニックレーベルの葉酸



葉酸が大切な理由

妊娠すると葉酸を摂取するようにお医者さんに言われると思います。
妊娠=葉酸が必要というのはみなさんご存知ですがなぜ必要かはあまり知られていませんね。

 

葉酸とはビタミンB郡の1種で「赤ちゃんの健全な発育」のために重要な栄養素です。
葉酸が不足すると「胎児の先天異常(神経管閉鎖障害)」や「貧血」を起こす危険が高くなってしまいます。
そのため妊娠を予定する女性(つまり妊活中の女性)には1日400μgの摂取が推奨されています。

葉酸1日あたりの推奨量

妊娠計画中→480μg  妊娠中→480μg  授乳中→340μg

葉酸400μgを食事から摂取するには、ほうれん草なら4〜5束、ブロッコリーなら8房に相当します。
レバーにも葉酸は含まれていますが、レバーに含まれるビタミンAの摂り過ぎは妊娠中は厳禁ですので注意して下さい。
1日に必要な量ですから、相当無理がある話です・・・。

 

オーガニックレーベルの葉酸がおすすめの理由

そこで、足りない葉酸はサプリメントで補給するのが賢いやり方です。
だからと言って葉酸のサプリメントなら何でもいいですか?

 

赤ちゃんに影響があるのは怖いので、当然ですが安心なサプリメントの方がいいに決まってます。

 

オーガニックレーベルの葉酸サプリメントがおすすめの理由は

100%無添加

食品原料のみで添加物が一切使われていません!

100種類以上の天然素材のみから作られた天然葉酸

葉酸には天然葉酸と合成葉酸があります。合成葉酸の中には石油から作られるものもあるなんて知ってました?

ビタミン・ミネラルもたっぷり含まれている

妊娠中には葉酸以外にもビタミンB郡、鉄分、亜鉛、カルシウムなどのミネラル郡も必要で、これらをまとめて摂取できるのでとっても優れたサプリメントと言えますね。

葉酸のサプリメントは一般の成人にも必要

妊婦さん1日あたり葉酸の推奨摂取量は480μgと紹介しました。

これは厚生労働省が推奨している値なんですが、妊婦さんではない成人の場合は推奨摂取量は半分の240μgになります。
やっぱり毎日ほうれん草かブロッコリーをたくさん食べないといけないという現実・・・。
レバーのビタミンAは脂溶性ビタミンだから食べ過ぎは怖いです。

 

これは日本の基準ですが、葉酸先進国のアメリカでは成人に400μgの葉酸摂取を推奨しています。
アメリカの場合、食事から400μgの摂取は難しいからサプリメントからの摂取を推奨しているそうです。

 

合成葉酸や添加物だらけの葉酸を摂り続けるのはかなりのリスクですが、天然葉酸のオーガニックレーベルの商品なら授乳が終わった後でも是非飲み続けてほしいサプリメントです。

 

一般的な葉酸の効果

では、なぜ葉酸を撮り続けると良いのか紹介します。
葉酸には血を作る作用があるので、葉酸を摂ることで血液の流れがよくなります。
妊娠中に貧血になりがちな妊婦さんに葉酸が効くのはこのためです。

 

さらに葉酸の効果としてお肌のターンオーバーを促進させるという働きがあります。
ニキビ、ニキビ跡、その他肌トラブルも葉酸を摂取することで細胞の再生を促進させる効果があるんです。

 

いずれの効果も女性には特に嬉しいものだと思います。
食事から十分な量を摂取するのは難しいのでサプリメントを試してみてはいかがでしょうか?

オーガニックレーベル葉酸サプリメントの購入はこちら

オーガニックレーベルの葉酸サプリメントは通販限定商品なのでドラッグストアや薬局などでも買えません。
長く飲み続ける方のためにお得な定期便サービスもあります。
定期便を申し込むと定期的に商品を届けてくれるので毎回注文する手間がかかりません。
しかも10%OFFで送料は無料だから利用しない手はないですね。

 

さらにお得なトクトクコースというのもあります。
こちらは3回以上継続するのが条件になりますが、初回に限り送料500円で商品代金は無料になるという嬉しいキャンペーンもあります。
最低3回は続けないといけないので、いわゆる「お試し」とは違いますがお得になるのは間違いないのでおすすめですね!

 

トクトクコースのお申込みはこちらから